IPO投資家ノートンの徒然日記

IPO投資家ノートンの徒然日記

9割が敗北する敗者のゲームで凡庸なIPO投資家はこの先生きのこれるのか?

MENU

IPO申込み基本方針

(記事量1,849文字)

f:id:notenkun:20210317054831j:image

はじめに

管理人は投資におけるルールとして期待値による

優先順位付けをしています。

 

IPO投資に関しては最低でも200〜400枚以上

配分がない場合は参加しません。

 

資金0円で申込み出来る場合でも

他の抽選のおまけで出来、日程を確認する

手間がないもののみ応募します。

 

IPO申込み基本方針

①最優先はSBI証券IPOポイントの取得

IPO投資で期待値が最も高いのはSBI証券です。

郵政のような大型IPOを除き、ネット抽選のみの

小口投資家には、確実に取れるIPOは存在

しません。平等抽選でいつ当選するかは誰にも

分かりません。

 

そんな中で唯一SBI証券のみが

いつか必ず当選できる

当選タイミング、銘柄を自分で決められる

落選したポイントで配分があるシステムを採用

しています。そのためNISAもSBI証券で開設する

事をお勧め致します。NISAは証券会社を変更する

手続きがとても手間です。(経験あり)

確実に利益を取れる案件は税金の掛からないように

するのが低リスク投資家の方にはお勧めです。

 

②次に主幹事(同一資金申し込み可能)

同一資金で複数の銘柄に申し込める主幹事は

みずほ証券大和証券です。

主幹事の場合は基本参加します。

管理人の当選実績はほとんどこの2社です

 

東京東海、HS、いちよし証券は期待値の低下から

口座を閉鎖しました。

notenkun.hatenablog.com

③資金0円申込みは野村証券松井証券のみ

資金拘束なしでも当選期待値があるのは

野村証券松井証券です。

ただし管理人は当選経験なし

ただ資金0申込は当然申込数が多いため

期待値は低いです。枚数が少ない場合

スルーする場合もあります。

閉鎖するか迷っていますが、松井はアプリが

使いやすい(デイトレ用の)と感じていたり

野村は信用金利が低いので口座閉鎖してません。

いつか使うかもしれないという事で...

notenkun.hatenablog.com

④個別銘柄に資金拘束ありはマネックスSMBCのみ

銘柄ごとに資金拘束が必要なのは

マネックス証券SMBC日興証券です。

資金移動が非常に手間で面倒になるので

400枚未満は基本的に申込みません

 

マネックスは配分の100%が平等抽選ですが

平幹事にしかなりません。

SMBCは配分の10%が平等抽選ですが

主幹事をぼちぼちやります。

SMBCが主幹事、副幹事の場合は大体マネックスより

やや高い〜高いくらいの期待値になります。

 

6年以上当選がなく、口座閉鎖を検討したのですが

SMBCでこの前、1回当選しました。とはいえ、

配分枚数5,283枚 当選確率7.7%QDレーザ

という大型案件ですが...

配分と確率は下記の記事を参考にさせて頂きました。 

引用 分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】

ipo-quest.com

この事例からも400枚という申込み基準ですら

当選はかなり厳しいものだと感じています。

(6年間当たらない)

期待値として一生当たらないレベルの案件

時間の無駄だと判断し、応募しません。

あまりに落選の文字を見過ぎるIPO投資への

モチベが低下します。(辞めたくなる)

コツコツ続けるには無駄を省くことも大切です。

 

⑤三菱MS証券

大型IPOの配分が期待できます。

当選をキャンセルするとペナルティ

があるので吟味は必要です。

2回当選経験あり

 

⑥資金の余裕範囲でSBI証券のPO申し込み

キャンペーンをやっている場合は

補欠当選狙いで1口応募してます。

この場合IPOポイントを1p貰えます。

頻繁に当たります

 

IPO金管理表について

上記のルールに従い金管理表を作成しています。

自分用に作ったものを公開しております。 

notenkun.hatenablog.com

上記記事は内容更新でタイトル変更しますが

URLは変えません同一記事の更新で運用します。

私はiPhoneSafariでブックマークして

利用しております。スマホで資金移動を

する場合1番手間がありません。

 

※申込ルールの変更(大抵は改悪)他

期待値の変化により上記の方針は変わる

可能性が有ります。

 

以上になります。ここまでお読みいただき

誠にありがとうございました。

 

※スターブクマ等の応援( ・∇・)

いつもありがとうございます!

コメント欄は記事下にございます!

コメントもいただけると嬉しいです(^^)