IPO投資家ノートンの徒然日記

IPO投資家ノートンの徒然日記

9割が敗北する敗者のゲームで凡庸なIPO投資家はこの先生きのこれるのか?

MENU

石油に容赦ないバイデン政権

(記事量1,267文字)

f:id:notenkun:20210315134142j:plain
こんにちは(^^)

日経が上昇しても

油断せず気絶準備中!

どうもノートンです(๑˃̵ᴗ˂̵)

中国石油大手、NY上場廃止

NY 共同通信の記事からです。

引用 中国石油大手、NY上場廃止

news.yahoo.co.jp

トランプ大統領時代の大統領令に基づく

上場廃止ですが、バイデン政権は覆さなかった

ようです。(゚o゚;;

 

あれだけ反トランプ的と言われ

今までのトランプ政権の方向性を

覆そうとしており、親中派とも

謳われるバイデンさんですが

石油企業には容赦が全くありません

 

もはや再エネにあらざれば、

エネルギーにあらず

といった具合です。(゚∀゚)

 

しかし進歩的な州()で知られる

カリフォルニア州では

火力(石炭、石油、天然ガス)

原子力発電禁止した結果

電力不足で計画停電になり

他の州から電気を買うハメに…

 

「他の州から買ってたらそれ

再エネじゃないじゃん(`・ω・´)」

と思うのですが...

ただ単に州市民が貧しくなるだけでは?

 

原発廃止o(`ω´ )o」

と宣言して原発が主力のフランスから

電気を買うドイツのような…

 

まあ「CO2削減٩( 'ω' )و」

と言って排出権を買う(2兆円

日本も他人の事言えないかもですけど…

体裁だけ取り繕っても

地球環境は改善しない

思いますが(^-^*)

アメリカのパリ協定復帰、ほくそ笑む中国 

CO2を減らしたトランプ Σ(・□・;)

引用 WSJ

jp.wsj.com

トランプさんがパリ協定離脱

批判されてましたが、日本では

その中身についてあまり報道されません

 

実はトランプ政権下

シェールオイルによる天然ガス発電の促進が

石炭火力を減らして2019年のアメリカの

CO2排出量は1992年以降最も低い水準でした。

トランプさんは環境改善についても

実績があったわけです。(゚∀゚)

 

一方で中国は石炭火力を増やし続け

その発電量はパリ協定締結以来15%増加

というのもパリ協定では中国が2030年まで

CO2排出量を増やす事が認められてます。

結果2018年の中国のCO2排出量

なんとアメリカの2倍に…(´-ω-`)

 

トランプさんは実績を出してるのに

再エネを増やせ文句を言われ

中国がCO2を増やし続けてたら

そりゃ離脱したくもなりますよね。

明らかに不平等条約です。

一体どうしてこんな事に(◞‸◟)

再エネ利権…ゲフンゲフン(*⁰▿⁰*)

 

話はカリフォルニア州に戻りますが

電力会社が経営難になった事で送電網や

高圧電線のメンテナンス費用の捻出が出来ず

放置された電線と木々が接触

山火事が頻発しているそうです。

 

極左は例によって

地球温暖化だ!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎」

と騒いでるらしいです。

無限ループって怖くないです?(゚∀゚)

 

※スターブクマ等の応援( ・∇・)

いつもありがとうございます!

コメント欄は記事下にございます!

コメントもいただけると嬉しいです(^^)