IPO投資家ノートンの徒然日記

IPO投資家ノートンの徒然日記

9割が敗北する敗者のゲームで凡庸なIPO投資家はこの先生きのこれるのか?

MENU

帝石を買った理由 SDGsの時代に石油を買う(*>∀<)

(記事量1,928文字)

f:id:notenkun:20210315172010j:plain

こんにちはヾ(*>∀<)ノ゙

好きな温泉は湯布院

どうもノートンです!

買った理由

①米国依存度の低さ

国際帝石とよく比較される企業として

石油資源開発が挙げられます。

経産省が大株主である所は共通です。

 

流動比率が596%と高く

財務健全性では比較にならないほど

キャッシュリッチな企業です。

ただBSが大きい割にPLが小さいので

そもそも資金回転率が低い、従来型の

日本企業の雰囲気を感じます。(`・∀・´)

 

ただ、カナダのLNG事業で特損を出したり

アメリ大統領令(カナダのパイプライン

建設停止)の影響を受けかねません。

また、地域セグメント毎の損益報告

していないので米国依存度が分からず

リスクが計算できません。

石油資源開発を買いたいというなら

別に買ってもいいと思いますが...

単純に好みの問題だと思います。(^^)

 

帝石は流動比率114%と高くはありません。

ただ地域セグメントにおいて細かく

損益報告をしています。

米国依存度は原油で2.7%天然ガスで4.1%です

情報公開の面において分かりやすく

個人的に好感を持っています。(*゚∀゚*)

 

②程よい配当性向

notenkun.hatenablog.com

配当性向を重視する理由は

以前書いた記事をご参照いただければと

思います。

30~40%程度の配当性向で

業績に応じて細かく対応する点に

好感を持っています。

 

③米国の規制

 バイデン政権も流石に連邦公有地における

ラッキング禁止(300万バレル)

は出来なかったようです。(・ω・)ノ

 

一方で、テキサス現地の石油価格でさえ

40ドル/bblを超え、WTIが60ドル/bblを

超え始めてるにも関わらず、アメリカの

石油生産は全く増加していません。(・・?)

 

現政権は連邦公有地における新規生産への

規制をしているみたいです

いつもであれば、アメリカの石油生産が増加し、

石油価格が下落していくのが流れですが、

そのアメリカ石油増産の流れが

停止しているわけです。(゚∀゚)

 

④サウジが協調路線へ

 サウジアラビアは一時、

アメリカの石油生産を完全破壊すべく

大増産を仕掛けました。o(`ω´ )o

しかし、流石に自国経済へのダメージから

協調路線へ戻り、自主減産(100万bbl)

を行うなど原油価格の安定化へ努めています

(・ω・)ノ

次にコロナ第四波が来ても、

協調減産の流れへ持っていく可能性が高いです。

 

⑤政府が大株主

 石油資源開発も国際帝石も経産省が大株主の国策企業です。東京電力のように大惨事が起きても潰れる事は考えにくいです。

 

LNG高騰の特別利益?

 寒波、太陽光パネルへの積雪(発電不可)、中国発のLNG不足(政治的理由)によって年始から日本では東日本大震災時を超える電力不足が襲いました。

 

notenkun.hatenablog.com

LNGのアジアスポット価格は急騰し、

欧米と比較し6~10倍まで上がりました。(゚o゚;;

今回の決算予想には特に

言及はありませんでしたが、

次回決算にてその恩恵があるのではないかと

期待しています。(^^)

 

リスク(現状思いつくもの)

円高リスク

帝石は円高原油価格下落の利益への

影響を公表しております。(゚o゚;;

1円円高になる毎に20億円の損失となるようです。

これは全輸出産業にも影響する話ですが、

ハイパー円高のリスクは常にあります。

 

②日経のバブル崩壊に巻き込まれる

個人的に一番危惧しているのは、

日経のバブル崩壊の直撃を喰らう恐れです。(¬_¬)

恐ろしい事に日経3万円を達成してしまいました。

もう狂気のパレードは止まりません。

後はジェットコースターのような急降下が来て、

もう暫くは上がらなくなります。_:(´ཀ`」 ∠):

 

まとめ

成長シナリオがある

機動的で合理的な配当

政府が株保有

以上の3つが私が帝石を保有する理由となります。

ここまでお読みいただき

誠にありがとうございました。(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

※スターブクマ等の応援( ・∇・)

いつもありがとうございます!

コメント欄は記事下にございます!

コメントもいただけると嬉しいです(^^)